読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな感じです in 秋田能代

STUDIO FNCの代表の青田ZAPのブログです。東京出身で、街おこし活動の為に秋田県能代市に移住しました。 街おこしや、秋田の魅力、活動レポートなどを自分の感情を大いに含めて書き綴ります。 日記みたいに書いていくので、どうか気軽にお付き合いください。 ちなみに鉄道マニアでもあるため、ブログの半分は鉄道ネタが多いです。 特にE6系こまちと、E233系が大好きです。

2014/01/26 ファンキーな週末の過ごし方

ご無沙汰になってしまいました。

ブログです。

 

先週、熱海にドライブ行ってきました。なかなか、良いですよね、あの街。

温泉街の雰囲気なんだけれど、最近では、マンションの方が多くなってきて、すっかり住宅地っぽさも出てきました。

温泉付きのマンションなんて贅沢ですよね。

湯河原の海際にも大きなショッピングモール的なものが出来てて、住む人たちが増えてきた証拠なのかなと思いました。

f:id:studiofnc:20140126012102j:plain
空気の澄み切っていた一日でしたが、富士山は残念ながら見えず。。。
 
ただ、海を見て、散歩して、美味いもん食って。
こんな週末が、自分の気持ちのリセットにも繋がるんだろうなと思う訳です。
 
この景色がいつまでも在り続けて欲しいと願う。
大好きな街の一つなんです。
それにしても、最近は、実に時間に追われている毎日で、ほんと、自分の時間を調節するのに、大変です。
そろそろ、フリーペーパーの締め切りが迫っているのに、ほとんど、手を付ける事が出来ていません。
こりゃ、まずいな。
と言いつつも、今日、作業しているので、なんとかなりそうですが(笑)
 
そういえば、フリーペーパーの話。
なぜ、フリーペーパーを作るようになったのか。
多々、理由があるのですが、とりあえず〝形〟に残したかったって事。
今、自分が考えている事、今、自分が想っている事、今、自分が見えているもの。
そういうのを、全部まとめて、形に残しておきたかったからなんだと思います。
 
馬車道人〟って横浜馬車道あたりだと、ちょっぴり有名な冊子です。それ作ってました。
新聞にも取り上げてもらったりとかして、結構、読者もいてくれて。
 
当初、冊子を始める際に、設定した読者層は20代後半から30代前半をターゲットにしていました。しかし、いざ、発行して、統計を取ってみると、読者層は60代が全体の70%でした。
つまり、自分たちの予想と反して、ターゲット層が全然違う事になってしまっていたのでした。
それに気付いたのは、休刊する直前でした。
R25って、リクルートがやってるフリーペーパー。

人生の不思議がハラオチするサイト | web R25

ほんと、これ、刺激チックで若い層に受け入れられている意味が良くわかります。

タイムリーな話題と、ちょっぴり大人の情報など、とにかく、見ていて楽しいし、その情報量にも圧倒されちゃう。
しかし、その冊子と同じテイストで作ってしまっては、結局、何の意味もないし、そもそもテーマからかけ離れちゃう。
とにかく、色んな反省点があったわけです。
 
馬車道人は、成功した点ももちろん、反省点も多く、ありながらも、昨年3月を持って休刊しました。
 
そして、 その反省点を活かし、新たな制作活動を始めます。
青山に移転したのを機に、今度は、青山表参道をテーマにしたフリーペーパーを発行します。
タイトルは、ほぼほぼ決まっておりますが、最終決定まで、もうしばらくお待ちを。
 
最後に一冊だけと、今、フリーペーパーを製作しているなかで、一度は、やめようかとおもったフリーペーパー製作でしたが、やっぱり諦められなかった(笑)なので、やっぱりやります。
次こそは、ターゲット層に受け入れられる構成を考えます。
 
もちろん、取材雰囲気とか、このブログでも書いていこうと思います。
 
さぁ、もう一踏ん張り。
 
f:id:studiofnc:20140126012126j:plain
 今夜の締めは、先週、横須賀安針塚駅で撮影した大好きな京急新1000形
 
ちなみに、自分、鉄ヲタです(笑)
 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オフィシャルホームページ随時、更新中。

STUDIO FNC MINAMI-AOYAMA -東京からデザインの可能性で勝負する-

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ZAP