こんな感じです in 秋田能代

STUDIO FNCの代表の青田ZAPのブログです。東京出身で、街おこし活動の為に秋田県能代市に移住しました。 街おこしや、秋田の魅力、活動レポートなどを自分の感情を大いに含めて書き綴ります。 日記みたいに書いていくので、どうか気軽にお付き合いください。 ちなみに鉄道マニアでもあるため、ブログの半分は鉄道ネタが多いです。 特にE6系こまちと、E233系が大好きです。

2014/07/03 最近の話題はE235です。

ずーっと、山手線へ投入されると噂になっていたE235系がいよいよ、本格発表されましたね。

f:id:studiofnc:20140703235242j:plain

なんというか、とりあえず、現時点で言えることは残念ですね。。。

東京の首都圏の鉄道の顔でもある山手線の車両としてはうーんという感じですね。。。

デザインであまり批判はしたくないのですが、E233のイメージ(筆者はE233が大好き)もあり、その後継にこれかーって感じです。

どこが、というのではなくなんだか、全体的なバランスかなとも思います。

ただ、毎度のことですが、意外に実写が出場してくると、おっ!意外にかっこいいじゃんとなることもしばしばなので、まぁ、まだなんとも言えないのが実情ですね。

とりあえず、イメージ図にはがっかりでした。。。

E6とか、E5の新幹線のデザインはかっこよかったのになぁ、奥山さん。

 

さてさて、驚かされたのは、更に内部の点。

車内中吊り広告が全廃。そして、代わりにデジタルサイネージが付くという点。

これは、かなり画期的ですね。

紙の時代が本格的に終焉に向かうということですね。グラフィックを扱う人間としては、複雑な思いもあります。紙でしか出せない良さがやっぱりいっぱいありますからね。

でも、現に今も仕事でデジタルサイネージのデザインをすることが多い訳で、やはり、時代の変わり目なのかとも実感します。

CMYK設定か、RGB設定か、ただそれだけのことで済ませられる問題ではないですが。

ただ、どちらにしても楽しみです。

2016年初旬に量産型先行車が出場予定で、運行開始は同年秋頃。1年後にはもしかしたら、走り出しているかもしれませんね。

 

それにしてもオリンピックの影響ってすごいですなぁって感じたな。

どんどん東京が変わっていきそうな気がしますね。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オフィシャルホームページ随時、更新中。

STUDIO FNC MINAMI-AOYAMA -東京からデザインの可能性で勝負する-

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ZAP