読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんな感じです in 秋田能代

STUDIO FNCの代表の青田ZAPのブログです。東京出身で、街おこし活動の為に秋田県能代市に移住しました。 街おこしや、秋田の魅力、活動レポートなどを自分の感情を大いに含めて書き綴ります。 日記みたいに書いていくので、どうか気軽にお付き合いください。 ちなみに鉄道マニアでもあるため、ブログの半分は鉄道ネタが多いです。 特にE6系こまちと、E233系が大好きです。

2014/04/09 なまもの

すっかり春の陽気になりましたね。
桜も東京周辺ではすっかり葉桜になってしまっています。
このブログも、しばらく忙しくて書けておりませんでした。
忙しいというのは、決して悪い事ではないですね。
でも、あまりにも休みがないのも考えものです。
 
やっと、忙しかった仕事が落ち着いてきて、色々止まっていたコトが動き出しました。
これは、これで忙しくなりそうです。
 
f:id:studiofnc:20140324002716j:plain
桜のモヒートです。
さっぱりとした中に、桜の香りがあってとても美味しかったです。
この季節にぴったりの一杯。
今季は何度、この桜カクテルにお世話になった事でしょう。
 
f:id:studiofnc:20140409211730j:plain
職場のそば。
そう、港町横浜が自分の職場です。
もちろん、南青山も本拠地ですが、自分にとっては、横浜も本拠地。
 
 
3月後半からは、本当に嬉しいコトが多い週でした。色んな人と会い、色んな刺激を受け、また新しいコトが思いついたり、とにかく大切な何かに気付けた様な気がしたコトもありました。
デザイナーとして、まだまだ成長を続けて行く過程で、本当に多くの刺激を受けたこの3ヶ月間でした。
とある大きなプロジェクトが無事に終わりました。
 
ただ、その中で考えさせられる事も数多く。
 
共通して思った事は、デザインというのも〝生モノ〟であるなと感じた事。
生きが良いうちは感動が続くけれど、やがて、しばらく経つと、見慣れてしまい、何も思わなくなってしまう。
すべてのビジュアルを否定するわけじゃないけれど、1週間の掲出と1年間の掲出の事を考えた時、正直、飽きるなと。
逆に言えば、飽きないデザインを作ればいいということなのだが、それがまた難しい。
正解もないし、その正解を見つける事も多分、不可能に近いのだけれど。
たまーに、電車の中吊りとかで、妙に心に残るビジュアルってありますよね。多分、まず、目指すべきところはそこなんじゃないかなと。
ただ、そういう気持ちを抱けているうちに、もっと先を見据えたものを作って行かなければと思う訳です。
 
もう少し、また刺激を受けたいなと思う気持ちも強く。
新しい事を始めるには、もしかしたら、もってこいのタイミングなのかもしれませんね。
 
背伸びしない程度に、等身大の自分よりちょっぴり大きめな事、やりますか。
 
そんな4月を迎えております。
 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

オフィシャルホームページ随時、更新中。

STUDIO FNC MINAMI-AOYAMA -東京からデザインの可能性で勝負する-

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

ZAP